読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴美style  あなたの人生、骨盤が決める!

-夫婦関係、恋愛、子育て、お金 骨盤をゆるめればすべて思い通りになる―人生がうまくいかないのは、骨盤ががちがちのせいだった!骨盤をゆるめると、人生Happy!思いとおり♪骨盤メソッド提唱者 川口晴美のわたしメディア

自己開示する、考え方のコツ。

f:id:harumistyle:20160517223003j:image


わたし、よくそんなに
自己開示できますね、と言われます。



ウツになって、
仕事を1年ぐらい?病休してたりとか?

夫との仲がサイアクだったとか?

子どもたちにどなって、
手をあげてしまっていたこともあるとか?


起業家交流会なんか
行っても意味ない、とか(笑)



言いにくいこと、
隠しておきたいことを
素直にかいちゃってる。




わたしね、
いちおう、ベビーマッサージとか、
産後のレッスンやケアのセラピストだったもので(笑)

※あ、過去形で書いちゃった(笑)
じゃあ、今のわたしはそういう仕事じゃない、
とわたしは認識してるんだ。



そんなこと書いたらマイナスじゃん!

と思われそうですが。



なんども書いていますけど、
やっぱりわたしも怖いんです。


でもね。。。



自己開示が怖いのは、

自分が勝手に、その事柄を
「悪いことだ」と、判断してしまっている、
ということ。



それは、自分ひとりの判断です。



もしかしたら

隠しておきたい、
本当は書きたいのに、書けない。


その事柄は、
他の人にとっては
なーんのことはない事柄なのかもしれません。


でも他の誰でもない、

わたし自身が、
これは悪いことだ、言ってはいけないことなんだ、

って、ジャッジしてる状態なんですよね。




気持ちの転換といいますか。


見る意識を変えるんです。


すべては、そうである、という事実。



いいも、悪いも、
その事柄には存在しない。



いい、悪いは
誰かの勝手なジャッジメントである、
ということ。



すべての事柄には、

いいも悪いもなくて。

ただ、そうである。
という、事実だけが存在しているのですよ。


ってこと。


イライラ、クヨクヨする自分がきらいだー!
というのも。

自分で自分をジャッジメントしてるだけ。

ほかの人はそうじゃないかもしれないのにね。




あわせて、こちらの記事も。
つまりは、同じことを言ってます。


●なんでも聞いちゃう♡お茶会●
※女性限定
・5月24日 10時~ 11時30分  費用 3500円

※スカイプを使用しますので、世界中どこからでも!

お申込みはこちらから