読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴美style  あなたの人生、骨盤が決める!

-夫婦関係、恋愛、子育て、お金 骨盤をゆるめればすべて思い通りになる―人生がうまくいかないのは、骨盤ががちがちのせいだった!骨盤をゆるめると、人生Happy!思いとおり♪骨盤メソッド提唱者 川口晴美のわたしメディア

子どもにはなにも期待はしていないのです。

f:id:harumistyle:20160605155341j:image


わたしは、子どもたちには、



1位になってほしい、とも、

いい学校に行けるようになってほしい、とも、

あれができるように
こうならないとダメ、とか。



そんなふうには、思わない。



本人が望んで、そうなりたい!
と、思っているのであれば、

そうなれるように、応援したいと思ってる♡



成績で1番を取らないとダメ?
運動会で1番でなければダメ?
ちゃんとできないとダメ?


それができることは、すごいことで♡



それができることは、
めいっぱい、ほめてあげたい♪



でも、それができないから、ダメだ、

とは、思わない。



もう○歳だから、これができないとダメ、
これぐらいもできない、ダメな子、


とも、思わない。





なんでって。



だって、わたしの子だもん♡



笑顔で毎日を過ごしてくれていれば、
それでいいよ^_^



わたしも、
自分が楽しくある、ということだけに
価値を見出しているから(笑)



子どもも、楽しく、
そこにいてくれるだけでいいって。


そう、思ってる^_^




子どもが親の期待に応えられているうちは、
いいんだよ。


努力した、できた!ほめられた!!

それは、次の自信になる。




でも、その期待に応えられかったとき。

自分の価値はなにもなくなった、
って、絶望します。



これからは、
何を励みに生きていけばいいの?
って、思います。



自分のために生きたらいいのに。
親のための人生を歩んできたから。
それがわからなくなる。



親が大好きだから、
喜んでほしくて、頑張るんだけど。


そこに終わりがないことに、気づく。


1つできると、また、次。
その、また、次。


窮屈なんだ。




うん、わたしのはなし(笑)





だから、わたしは子どもたちには、

人様に後ろ指を指されるようなことさえしなければ。

お天道様の下をどうどうと歩けるのであれば。



そして、笑顔でいるならば。



それ以上は、なにもいらないのです。



彼らには、
彼らの人生を歩んでほしい。

親の期待に応えるためにがんばるのではなく、
自分で決めた人生を歩むために頑張ってほしいのです。


こうしたら、お父さんとお母さんに喜んでもらえるかな?


という人生ではなく。



お父さんとお母さんの期待に応えるような人生でもなく。




ちゃーんと、彼らが自分で選んで、歩く人生を。


親の期待に応えること、
親に褒められることでしか、



自分の存在意義を確かめられないようには、
なってほしくはないのです。



そもそも。

子どもたちは、いちいち、


いい学校に!1番に!と言わないといけないほど、


なにもできないし、なにも選択できないような、
弱い存在だとは、思ってないのです。




必ずや、

彼らは彼らにとって、
ベストな選択をするです。


親がいちいち先回りをしなくても。
彼らは、彼らのタイミングで、ちゃんと。



わたしたちの子だからね♡


それは、強く信じてる。


本心とは違う方向に向かっていたら、
ちゃんと考えな!とは、言うかな^_^


1番、という結果ではなく。
選択ができる力をつけてほしいな、とは、思う。




わたしは、
彼らがオリンピックで金メダルをとったとしても。

東大に合格したとしても。



それを、彼らが本当に望んだことでなければ、
わたしは嬉しくない。


世の中がどう、じゃなくて。

大切なのは、彼らが望んでいたことか、
彼らがそれに満たされているか。




だから、わたしは、
それを、背中で伝えられるように。


わたしは、わたしを楽しんでいる♡



からだ感覚で、
自分の好き!を大切に生きていきたい人へ♡
 
 
↓↓↓
 
 
■骨盤からだ感覚 開花講座■
 
 
まずは自分で体感するベーシックコースと、
 
さらにその先の指導者になるインストラクターコースがあります。